総量規制

総量規制

キャッシングの一本化とは?返済金額を少なくできるおまとめローン

キャッシング・消費者金融・カードローン

複数の消費者金融で契約をしている場合、キャッシング・カードローンの返済が煩わしいものになってきます。

たとえば、モビット、アコム、プロミスというような大手3社で借り入れをしているとして、返済は3社それぞれ別々に、返済日が違うこともありますし、コンビニATMを利用している場合なら3社それぞれにATM手数料がかかります。

3社それぞれ50万円利用していた場合の月の返済金額は45,000円、返済金額でいえば、小額の住宅ローンと大差ないレベルとも言えます。

これを一本化できるとなると、25,000円~30,000円程度の返済金額でまとまります。

現在利用の年率が低利となり、返済金額が現在支払い金額より軽減される、貸金業法に基づく借り換えローンという商品があります。

続きを読む